スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






商品先物取引で大きな利益が狙える理由


商品先物市場での商品トレードの魅力は、何といっても株式などの他の金融商品ではけっしてありえ
ないほど短期間のうちに価格が大きく変動することにより大きな利益が狙える点です。


また、商品先物市場の中でも特に大きく価格が動くとされているのがガソリンと灯油です。ただし注意
しなければならないのは価格が大きく動くということは、大きな利益が得られる反面、もし思惑が 外れ
てしまった場合はとてつもなく大きな損失を被ることになってしまいます。


ですので、他の金融市場の商品に投資する以上に損切を徹底する必要があり、これができない本当
に命取りとなります。逆にいえば損切さえ出来るようになれば、仮に負けが込んだとしても大きな損失
を被ることを避けられますので、次のチャンスを狙って出直しが何度でも図れます。


同じ銘柄でトレードを繰り返すことによって、次第に相場のくせが次第に分るようになります。ここまで
来ると、 相場の局面が大きく変るまでの間は勝率は高まります。


そうなりますと、必然的に利益があがるようになります。これほどまでに商品先物取引のイメージが悪
いのは、電話取引きが全盛の時代に取引き会社の営業マンに言われるがままに取引きしてしまった
がゆえに膨大な損失を被る個人投資家の方が後を絶たなかったからです。


しかし、今では法律も大幅に改善されていますし、インターネットでの取引きが当たり前となっています
ので、かなり健全な市場になりつつあると思います。(もちろん改善の余地はありますが)


今現在、景気が悪化しているにもかかわらず株式市場は値をあげています。小さなバブル状態にある
わけですが、多くの方々はさらに一段上の上昇を期待しています。


しかし、残念ながら上昇と下落を繰り返し長柄変動しますので、必ず下落に転じるときがきます。そうし
た影響を商品先物取引もモロに受けますので、十分注意が必要です。








スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 商品先物取引 商品トレード

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。