スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






値動きの良さが商品先物の最大の魅力です。


基本的に商品先物市場に上場している各銘柄の値動きは大変荒いです。とくに原油などエネルギー
関連の値動きは凄まじいものがあります。実際に株式や為替などは比較になりません。


このため短期間でとてつもない大きな利益を手にすることが出来ます。それゆえに商品先物取引は
ハイリスク・ハイリターンとされているわけです。 実際に商品先物はハイリスクです。


もし、これまで株式の値動きになれていた方が商品先物を取引したら、値動きの激しさに驚かれると
思います。 例えば株式投資の場合は、仕事の都合で月1~2回程度しか取引できないとするならば、
よほど投資金が多くないと利益が出せませんので投資効率はよくなりません。


恐らく商品先物取引のスピードになれている投資家の方が、株を取引した場合は、株のゆったりした
値動きに合わせるのが難しいと感じると思います。そして、株式でもデイトレードが人気ですが、商品
先物取引と比較すると圧倒的に値動きが小さいので、大きな資金量が必要です。


商品先物取引であれば、中部商品取引所のガソリン市場のように、1000万円が、1日で500万円
以上の利益を得ることも夢ではありません。もちろん反対に500万円損することもあります。


リスクは非常に大きいかもしれません。CFDで商品を取引した場合は、こうした商品先物の高いリスク
を抑えて取引することができます。しかも、小額の資金から取引することができます。


その分、損益が小さくなりますが、投資チャンスは同じようにあります。また、株式との相関性が低い
ので、株式市場全体が低迷しているときは商品先物がチャンスになります。





スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : CFD

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。