スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






7月31日の東京ガソリン先物相場概況


【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月31日の東京ガソリン先物相場は急落することとなりました。


前日のNY原油相場が下落したことや、製品相場が軟化したことを受けて、
売り優勢の展開となりました。


そして、WTI夜間取引も小幅ながらも下落したことを受けて、国内の要因
も合わさり、売り圧力が強い形となりました。

 
この結果、2月限は前日比770円安の63,850円で引けることとなりました。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ






スポンサーサイト

7月30日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月30日の東京ガソリン先物相場は急落することとなりました。


先週末のNY原油相場の急紳したのですが、夜間取引や、ガソリン安を
受けたことから軟調な展開となりました。



WTI原油相場は上場基調を維持する展開となったのですが、高値警戒感
が高まったことにより、買い方の利益確定する動きが活発化しました。



そして、国内需要に対して方向性が見えないことから、上値を押さえつけ
られることとなりました。

 
この結果、2月限は前日比1,820円安の64,620円で引けることとなりました。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ

         





7月27日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月27日の東京ガソリン先物相場は急落することとなりました。


昨晩のNY原油相場の急反落したことにより、買い方のポジション閉じ
のための売りが先行する展開でスタートすることとなりました。



そして、後場に入ってから、切り替えす動きも見られましたが、大きな
動きにはならなかったため戻り余地でも限定されることとなりました。


 
この結果、当月限は前日比220円安の53,510円、先月限は前日比
1,370円安の52,720円で引けることとなりました。



応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ






7月26日の東京ガソリン先物相場概況


【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月26日の東京ガソリン先物相場は上伸することとなりました。


昨晩のNY原油相場が急反発したことにより、買い優勢の展開でスタート
することとなりました。


そして、後場に入ってからも堅調に推移しましたが、利食い売りが上値
を押さえる形となりました。

 
この結果、1月限は前日比570円安の66,050円で引けることとなりました。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





7月25日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月25日の東京ガソリン先物相場は続落することとなりました。


昨晩のNY原油相場の下落したことを受けることとなり、買い方のポジション
閉じのための売りが先行する展開でスタートすることとなりました。


そして、後場に入ってからもWTI原油の軟化などもあり、
引き続き上値の重い展開となりました。

 
この結果、1月限は前日比550円安の65,480円で引けることとなりました。



応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ







7月24日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月24日の東京ガソリン先物相場は続落することとなりました。


昨晩のNY原油相場の下落したことを受けることとなり、買い方のポジション
閉じのための売りが先行する展開でスタートすることとなりました。


そして、後場に入ってからも状況は変りませんでした。

 
この結果、1月限は前日比430円安の66,030円で引けることとなりました。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ







7月20日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月20日の東京ガソリン先物相場は上伸することとなりました。


昨晩のNY原油相場の堅調地合を受けることとなり、買い優勢の展開で
スタートすることとなりました。


しかし、後場に入ると、高値警戒感から利食い売りの動きが強まり、
期近2限月はマイナスサイドとなり、限月間でばらつく展開となりました。

 
この結果、1月限は前日比350円高の67,550円で引けることとなりました。





応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





7月19日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月19日の東京ガソリン先物相場は上伸することとなりました。


昨晩のNY原油相場の堅調地合を受けることとなり、地合を引き締め
るかたちで始まりました。


しかし、後場に入ると、高値警戒感から利食い売りの動きが強まり、
拡大幅を縮小する展開となりました。

 
この結果、1月限は前日比410円高の67,200円で引けることとなりました。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





7月18日の東京ガソリン先物相場概況



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


7月18日の東京ガソリン先物相場はは反発することとなりました。


昨晩のNY原油相場は軟化しましたが、前日に急落したことに対する反動
から買い優勢でスタートすることとなりました。


そして、後場に入ると積極的に売り込む動きは見られないものの、上値
の重い展開を余儀なくされました。


この結果、1月限は前日比140円高の66,790円で引けることとなりました。



いよいよ今晩、米CPIと住宅着工があり、その後のバーナンキ議会証言を
市場が反応するか注目です。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





シカゴ・トウモロコシ、8カ月ぶり安値



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


シカゴ商品取引所(CBOT)におきまして、トウモロコシ相場が続落しました。


また、一時は8カ月ぶりの安値まで下げる展開になりました。


ブルームバーグの記事では、要因として猛暑が2カ月間続いていた米中西部
の農地で降雨が予想さたことを受け、トウモロコシの生育が改善されるとの
見方が広がったためとされております。



市場アナリスト、いわくアイオワ州とイリノイ州で雨が降っている時に干ばつの
可能性を材料に取引するのは非常に難しいと指摘しております。



トウモロコシ先物相場12月限は、前日比11.75セント(3.4%)安の1ブッシェル
当たり3.3675ドルとなり、一時は、3.315ドルと、中心限月としては昨年11月
以来の安値まで下げる展開となりました。

 
天候要因による上昇相場は終わりを告げたようです。



応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



【引用もとの記事】

(ブルームバーグ)
 
『シカゴ・トウモロコシ:8カ月ぶり安値-中西部の降雨で生育改善観測』


※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





米原油先物が一時72ドル台に



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


ロイターの記事によりますと、独立記念日から明けた7月5日のニューヨーク
マーカンタイル取引所(NYMEX)におきまして米原油先物は上昇しました。



8月限は一時、2006年8月25日以来の高値となる1バレル=72.35ドルを付け
ることとなりました。終値は、前営業日比0.40ドル高の71.81ドルです。



今回、原油が上昇することとなった主な要因としてナイジェリア情勢不安に
加え、5日発表された米週間在庫統計が夏の行楽期に向け需要が強いこと
を背景にあげられています。



抑制に向かう要因が見当たらないことから、このままの状態が続くことにより、
上述した昨年の高値を超えることは時間の問題かもしれません。



応援クリックお願いいたします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



(ロイター)

『米原油先物が一時72ドル台に上昇、ナイジェリア情勢などで』



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





原油高止まらぬ米国、投機資金流入



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


今現在、旺盛なガソリン需要を背景に、原油価格が過去最高値をつけた昨年夏
の水準に近づきつつあります。



今月2日原油先物相場は、指標となる米国産標準油種(WTI)が、昨年8月下旬
以来10カ月ぶりに終値で1バレル=71ドルを突破することとなりました。



また、北海ブレント原油先物相場も70ドル台で上昇していることから、仮にこの
まま原油高が続くようなことがあれば、日本国内の景気に影響しそうです。



国際原油市場では、新興国での石油消費が増加しており、産油国のナイジェリア
では反政府武装勢力、ニジェール・デルタ解放運動(MEND)による石油施設襲撃
で原油生産の停止規模が拡大しているため、北海ブレントは、高値圏にあります。



7月4日の独立記念日からは、米国ではレジャーシーズンが本格化するので、ガソ
リン需要の増加を見越した投機的資金も流入しているとされております。


WTI8月渡しの2日終値は、1バレル71.23ドルと4営業日続伸することとなりました。


市場関係者の分析によりますと、WTIは北海ブレントよりも数ドル高いとされて
おりますが、WTI本来の価格水準に戻りつつあるとしております。



原油価格は今後も継続して高値圏で推移する見通しが高まっております。
  



応援クリックお願いいたします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ








7月1週目の東京原油について



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


NY原油当限8月限の日足は、引き続き強基調継続となっております。


ナイジェリアのゼネストが終了し、原油輸出に影響は及ぶことはありません
でしたが、その弱気なインパクトを米製油所の稼動停止で相殺されました。



一方、6/27発表されました米ガソリン在庫は輸入減により予想に反して減少
することとなり、引き続き原油在庫は高水準・製油所稼働率は低水準にあり
ますが、材料としてのインパクトは落ちています。



チャート的には、実体で直近の高値(6/18引け値69.62ドル)に届き、70ドル台
乗せを期待される状態にあります。



仮に目先的に上げ渋った場合も、67.0ドルを割りにくい状態にあると判断し、
東京先限の日足も、強基調を維持します。



FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ


※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ






さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。