スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






サブプライム問題により商品市場拡大へ


商品先物取引が分かる金融取引入門】



昨年は、米国のサブプライムローン問題によって世界中の
金融市場が大きく揺さぶられることとなりました。



そして、過去にも、ブラックマンデー、アジア通貨危機など、
多くの経済危機を乗り切っております。



しかし、サブプライムローン問題の場合、顕在化してからすで
に半年近くたっているにもかかわらず、未だに具体的な損失
額や、どこまで広がっているのか明らかになっておりません。



恐らく、このままの状態が続きますと、損失額が拡大すること
になるので、正直つかみどころがない状態にあると思います。



世界的に金利が低下しているため、金利収入が減少しており、
こうしたことから、欧米の金融機関は、少しでも高い金利収入
を確保することに必死でした。



このため、債務不履行のリスクが大きいにもかかわらず金利
が高いサブプライムローンのような債券と、金利は低いのです
が、信用度の高い商品を組み合わせることによって利回りの
高い商品を開発することになったのです。



こうした商品に飛びついたのが、低金利下にあることから資金
運用に悩む金融機関で、需要が大きく拡大しました。



そして、商品として複雑すぎたことによってリスクを把握する
ことに対して非常に困難を極めたことから、世界的に権威の
ある格付け会社が高い評価を与えました。



格付けを信用した金融機関が大量に購入し、購入した商品と他
の金融商品を組み合わせて新しい商品を開発し、販売されるこ
とになったため、把握することが非常に困難な状態にあります。



今現在、商品市場に多額の資金が流入しておりますが、将来的
なことを考えれば、需要以上に価格が上昇し続けることは、必ず
しっぺ返しが来ると思いますので、注意が必要です。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



商品先物取引は自己責任でお願いします。

商品先物取引に関するサイト内の文章の誤字、誤配信
を含め、一切責任を負いませんので予めご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。