スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






金相場、買い材料が豊富



米国の景気後退観測に歯止めを掛けるために、緊急利下げや
景気刺激策が実施されるも、今後もドルは下落し続けると予想
する声が市場にて高まっております。


昨晩のFOMCで0.50%ポイントの追加利下げが実施されました。


このため、今後さらに、インフレ化が進むことが懸念されて
おり、また、商品相場全般に上昇力を回復しております。



先週末には南アフリカ共和国の電力供給が低下しているため、
産金大手が操業停止することとなり供給懸念が強まりました。


この結果、金と白金の先物がそれぞれ最高値を更新しました。


今現在、南アフリカの鉱山会社と電力会社の間で協議が行わ
れているのですが、インフラ整備が未発達であるため、設備
を拡大するにはそれ相当の時間と費用がかかります。



そんな中、電力消費を大幅に削減しなければならず、操業再開
の目処がたっても、稼働率の低下は避けられそうにありません。



また、材料的にもドル安、原油高、サブプライム問題による金融
市場の信用不安と圧倒的に買い材料が豊富に揃ってます。



来月は、中国や台湾などで旧正月が控えていますし、上述した
南アフリカの電力危機による供給不安という突発的材料も出て
いるので、しばらくは買われやすい状態が続きそうです。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



商品先物取引は自己責任でお願いします。

商品先物取引に関するサイト内の文章の誤字、誤配信
を含め、一切責任を負いませんので予めご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。