スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






リスクヘッジする取引方法について


ヘッジという言葉には、両天秤や、両方に賭けるといった意味が
ございます。簡単にいいますと、二者択一のどちらを選んでも、
プラマイゼロとなるのです。



この手法を商品先物取引に取りいれます。具体的には、現物市
場で買い付けした物は、同時に先物市場で売り付けを行います。



そして、逆に、現物市場で売りつけたものは同時に、先物市場で
反対の買い付けを行います。



そうすることで、市場価格が値上がりしても値下がりしても現物
の損益と先物の損益が相反して発生することにより、損益無し
価格変動リスクを回避出来ます。



ヘッジには「売りヘッジ」と「買いヘッジ」二通りございます。


売りヘッジで、仮に10000円で現物を買付けたとすると、買付け
と同時に、先物市場で同じ値段で売りつけます。



先物市場では現物価格と同値または同値に近い価格が形成され
ており、その後の価格変動も、現物価格と連動的にほぼ並行を保
ちながら変動することとなります。



この売りヘッジでは、仮に価格が3000円値下がりした場合、手持
の現物では3000円の損益が発生しますが、売りつないだ先物で
は3000円の利益が逆にでるので、プラマイゼロ、損益無しです。


反対に値上がりすと、現物では3000円の利益が発生します。


しかし先物では3000円の損失が発生しますので、これもプラマイ
ゼロとなります。そして買いヘッジの場合はその反対で、現物市場
に売りつけたものについて、先物市場で買いつなぐのです。



そこで一つの疑念が生じます。売りヘッジの場合でも、買いヘッジ
の場合でも、取扱現物で損がでたときは、先物の利益で埋め合わ
せることが出来て満足でしょう。



しかし、逆に現物でせっかく利益がでているのに、ヘッジを行った
が為に先物の損で現物の利益が帳消しになるというのは、だれも
納得出来ないでしょう。



これに対しては現実の商売では、つなぎ外しといって、先物市場
でのヘッジ数量を少なくするとか、ゼロにするとか、相場に合わせ
てヘッジの数量を調節します。(ヘッジオペレート)



また、ヘッジの本質は価格変動によるリスクから解放される、プラ
イスリスクを無くすことを目的にしますので、1000買付けた物は
1000買いつなぐのみです。


ヘッジオペレートで失敗すれば損失が発生します。


※ヘッジオペレートは、現物の売買持ち高と「同数量」の反対売買
を先物市場で行うのが基本とします。しかし、相場のトレンド次第
でヘッジ数量比率を変える操作を行う必要がございます。


【スタ─アセット証券】 I・トレードで商品先物取引を!


※商品先物取引は自己責任でお願いします。

商品先物取引に関するサイト内の文章の誤字、誤配信
を含め、一切責任を負いませんので予めご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。