スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






地政学リスクと信用不安で原油高再び

イランやナイジェリアの地政学リスクが高まっていることなどが
影響して11日のニューヨーク市場では再び原油が史上最高値
を更新することとなりました。



先週の時点で、これまでの原油高のえいきょから店頭販売価格
が1リットル=180円台に乗せています。



行楽シーズンを本格的に迎えるにもかかわらず、今年はこれ以
上の消費の拡大は期待できそうにありません。



依然として、史上最高値を連日のように更新する状態が続いて
いますので、このままの状態が今後も継続すると8月に入っても
仕切り価格の引き上げは抑える事ができないと思います。


早い段階で200円台に突入する可能性が高まっています。


ではなぜ、これほどまで、産油量が不足しているのかといえば、
インドや中国などの新興国史上にて、急激な経済成長にともな
い需要が拡大していることがあげられます。



こうした、動きに対して単純に産油量が追いつかないことが今
こうして世界経済を蝕むことになっているわけです。



一年前であれば、1バレル100ドルを越えるといったら、大笑い
されて馬鹿にされたことでしょう。



しかし、今では、150ドル、200ドルを越えるといっても誰もが
下を向いて黙ってしまうような危機的状況にあります。



投機的な資金の流入を規制する当局側の動きも本格化してい
るのですが、こうまで市場が拡大傾向にある中では、そう簡単
にはコントロールすることはできないと思います。



また、ニューヨーク株式市場が金融機関の信用不安から大きく
下落しており、来週以降も商品市場にマネーがシフトされる動き
は継続することが予想されます。



ですので、今後も地政学リスクが収まるまでは、こうした原油
相場の強気な姿勢黙って傍観するしかないようです。


【スタ─アセット証券】 I・トレードで商品先物取引を!


※商品先物取引は自己責任でお願いします。

商品先物取引に関するサイト内の文章の誤字、誤配信
を含め、一切責任を負いませんので予めご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 地政学リスク

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。