スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






OPECの定時総会の行方に注意する


先週は、これまで原油相場を支えていた大型ハリケーンのグスタフ
による被害が小さかったことや、世界的に景気減速していることか
ら需要が縮小する懸念が広がったため大きく下落しました。



ニューヨーク原油先物市場は6営業日続落することとなり、1バレル
=100ドル割れも現実味をおびてきました。



今週は9日にOPECの定時総会が控えているのですが、減産を望
む声が高まる一方で原油価格が大きく下落した反面、ドル高が進
んだことによって実際の収益は高まっています。



なので、減産することを拒む声も同等にあることが予想されますが、
減産することで価格が高騰し、さらに消費が減少することは望んで
いないと思いますので据え置きが妥当な線だと思います。



そして、今週は米財務省による政府系金融機関の支援策対してど
のような形で金融市場が反応するかに注目が集まっています。



これまでブッシュ大統領は公的資金を投入することを頑なに拒んで
きたわけですが、市場に促される格好で投入せざるえない状況に追
い込まれているだけに注目度が高いです。



先週の金融市場では、こうした動きを警戒してポジションを整理する
動きが高かったので、今週は大きく動くことが予想されます。



テクニカル的には、これ以上下値を探る展開にはならないと思いま
すが、上述したとおり、金融市場全体の反応によってはさらに一段
下を目指す展開になるかもしれません。





テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。