スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






商品先物取引の特徴について


商品先物取引の最大の特徴は株式投資など他の金融商品
と比較した場合、少ない資金で大きな取引が出来ることです。



特に株式投資の場合は、最低でも50万円くらいの投資金が
ないと購入する事ができる銘柄を探すだけでも一苦労です。



一方、商品先物取引の場合は、証拠金取引であることから、
例えば今現在、手元に10万円あると仮定します。



これを取引業者に10万円の証拠金として(取引の担保金)預
け入れることで、取引される商品によってことなりますが、概
ね10倍くらいの金額の取引が可能となります。



この取引を行うと、その後の価格の変動により元金がゼロ
になったり2倍に増えたりします。



小さな資金で大きな取引が出来ることから、テコの原理に
たとえ「テコ取引」(レバレッジ:Leverage)と呼び、先述した
通り、日本では「証拠金取引」といいます。



ご存知の通り、商品先物取引はリスクが大きいのですが、
成功すると極めて大きな利益が得られる取引です。



また先物取引は買い付けたものは、決済期日到来前であれ
ば、いつでも市場で転売できます。


また、反対に売りつけたい場合も同様です。


ですので、先物取引は転売買戻しによって、現物の受け渡
しをすることなく、その売値と買値の差額(差金)を授受する
だけで決済を終えることが出来ます。


これを差金決済といいます。


なぜ、商品先物取引の世界では、手元に存在することない
商品を売ることができるのかと疑問に思われたかと思いま
すが、その仕組みはいたってシンプルです。



要は将来の約束の時点で現物を入手して引き渡す形をとる
取引ですので、期日前に引き渡せば問題ございません。



また、実際に商品先物取引市場に参加している投資家の多
くが現物を引き受けることができませんので、期日前に決済
し利益(もしくは損失)を確定します。


<PR> デリバティブに強い!!ひまわり証券




商品先物取引は自己責任でお願いします。

商品先物取引に関するサイト内の文章の誤字、誤配信
を含め、一切責任を負いませんので予めご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ






テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。