スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






米ガソリン価格史上最高値更新



【商品先物取引が分かる金融取引入門】


ロイターの記事によりますと、米国のエネルギー省が発表した最新の全米
ガソリン平均小売価格は、前週比0.115ドル高の1ガロン(3.78リットル)=
3.218ドル(1リットル=約103円)に上昇ました。


この結果、史上最高値を2週連続で更新することとなりました。


値上がりした大きな要因として、今現在、老朽化している米石油精製施設
でトラブルが相次いでいることがあげられています。



このため、米景気が減速する中、これまで景気を下支えしてきた個人消費
を圧迫する懸念が出ています。



この発表を受けてニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場も
急伸し、指標である米国産標準油種(WTI)の6月渡しの終値は、前週末比
1.33ドル高の1バレル=66.27ドルと約3週間ぶりの高値をつけたもようです。



米国が今月末から本格的にドライブシーズン入りすることを控え、ガソリン
の需給ひっ迫感が強まったとされています。



日本国内でも、夏休みシーズンに向かって本格的な行楽シーズンに入る
ので、ガソリンの値上がりにより消費者の負担はより一層高まることから、
消費が押さえられてしまう可能性がございます。




応援クリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合におきましても、利用者
の損害につきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

商品先物取引が分かる金融取引入門トップへ





コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。