スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






商品ファンドの仕組みと魅力について


金融不安が拡大したことにより、世界的に景気が減速していること
から原油に対する需要が大幅に減少することが予想されているの
で原油先物相場は大きく調整しております。



しかし、さらに極端なレベルにまで金融不安が拡大すると商品市場
にマネーがシフトされる動きが活発化する可能性は残っています。



また実際に金相場は70ドル以上の値幅をつけて上昇しております
ので、今後も引き続き商品市場が強い状態が続くと思います。



そんな中、今回は商品先物市場に上場する銘柄で組成されている
商品ファンドについて簡単に解説させていただきます。



商品ファンドとは金融や為替取引を含め、市場で運用のプロが自由
に運用するファンドに対し、一般の投資家が投資します。



基本的には投資信託と同じですが、商品ファンドと、一般に流通され
る投資信託との大きな違いがございます。



それは、一般の投資信託は、主に証券市場や債券市場にて投資を
行いますが、商品ファンドの場合もっと多岐に渡っております。



商品先物市場、為替市場、絵画市場、映画市場、競売市場、金融
市場といった具合にすべての先物取引市場に投資します。



そして、投資信託は金融庁の監督下におかれますが、商品ファンド
の場合には、経済産業省、農林水産省、金融庁の三省の監督下に
ありますので信用度がさらに厳しく問われています。



こうしたことから、運用設定と販売法人、投資顧問業などそれぞれ
におきまして、三省大臣の認可が必要です。商品ファンドは、商品
取引所法とは別の商品ファンド法に規制されます。






テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
商品先物取引 銘柄 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

商品先物取引 トウモロコシ  ガソリン 原油 地政学リスク OPEC テクニカル分析 差金決済 商品先物市場 先物取引 ロイター 大豆 ファンダメンタルズ コーン サヤ取り 地政学的リスク 為替 ヘッジファンド 短期売買 米原油在庫 灯油 金相場 商品トレード ECB CFD 商品先物 金価格 石油備蓄放出 要請 即時停止 アビトラージ コモディティCFD ゼロサムゲームとは 白金  板寄せ取引 ザラバ取引 ブルームバーグ 商品市場 証拠金取引 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。